靴下に関する情報が満載!

がんばるSOX

靴下のおすすめ収納とたたみかた

衣類の中で意外に収納が難しいのは靴下です。
小さくて細かいためそのまま引き出しにいれてしまうと、忙しい朝、片方だけ見つかるけどもう片方がないなんて経験はありませんか。
また靴下は長さも違うのでたたみかたも難しいものです。
丸めるとかさばる上に見栄えも良くないので困ってるという方も多いでしょう。
そこで靴下のオススメなたたみかたと収納方法をご紹介します。
まずたたみかたは、平たく広げ2枚を重ねます、つま先を3分の1ほど残してはきぐち側からつま先に向かって二つ折りにしてつま先をはきぐちにしまいます。
このように折ることでかさばらずにたたむことができます。
また収納では、仕切り版が付いているボックスに入れるのがおすすめです。
仕切りは簡単に自分で作ってもかまいません。
ひとつひとつを仕切ることで忙しい朝でもすぐに必要なものが取り出せます。
とても簡単ですがこのような方法を使うと片づけも簡単で、とてもスッキリ過ごせます。

靴下の自分に合った収納の仕方

靴下の収納の仕方は人それぞれですが、自分の使いやすい方法を決めるのが一番です。
よくあるしまい方は、両方を重ねて上を丸める方法が一般的です。
これは片方ずつにならず、便利です。
ただ、たくさんある場合はこれを一気に引出等に押し込んでいると、目当てのものが探しにくくなる場合もあります。
これを解消する方法として、一個一個の小さい仕切りのある小物入れ・下着入れを利用するという方法があります。
近頃では下着や靴下などの専用の収納用品も数多くあります。
そして、その収納用品を利用する時に、前に挙げた両方を重ねて丸める方法では少し仕切りの中に納まりにくいという場合もあります。
この場合は似ているしまい方ですが、両方を重ねて上を丸めるのではなく、重ねた際の上の口部分の中に両方の底部分を突っ込みコンパクトにまとめるという方法の方がスッキリとおさまります。
また、その靴下をしまう引出ですが、深型ではなく浅型の方が取り出しやすいです。

 

Favorite

リゾートバイトなら
http://www.e-goodfellows.com/

Last update:2016/4/15