靴下に関する情報が満載!

がんばるSOX

簡単デトックス!話題の冷え取り靴下!!

デトックスと言えばエステのリンパマッサージやファスティングなどを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。
時間やお金がかかったり、我慢が必要だったりと中々手が出せない場合もありますが、実は身近な靴下でもデトックス効果が期待できます。
やり方はいたって簡単で、靴下を重ね履きするだけです。
ただし、基本的には化繊の入ったものは使用せず、絹の5本指タイプ、綿の5本指タイプ、絹の先丸タイプ、綿の先丸タイプの順で履くなど一定のルールがあるので注意が必要です。
この重ね履きで足を温めて冷えを取り、内臓の動きが活発になって溜まっていた毒素を体の末端に流すことができます。
重ね履きを実践すると足元から1日にコップ1杯分もの汗がでてくるのですが、この汗こそが内臓に溜まっていた毒素と言われています。
この毒素をよく吸収する素材が絹で、絹が吸い取った毒素を受け取る為に天然素材の綿や麻、ウールなどを使用する事が必要になります。
毒素を吸収した生地はしばらく使用すると穴があくのですが、その穴の位置で自分の体の悪いところが分かるそうです。
冷えを取ることで疲れが取れたり、肌質がよくなったり、婦人科系の病気が改善している人も多いようです。
一般的な靴下よりは少々値が張りますが、試してみる価値はあるのではないでしょうか。

靴下重ね履きで健康療法!

寒い冬の季節は足の指先が冷たくなって眠れないなんていうお悩みを抱えている人も多いのではないでしょうか。
そんな足の指先などの末端冷え症の方におすすめなのが靴下の重ね履きです。
末端冷え症や冷え症の方には下半身を温めるのが効果的と言われていますが、その主な方法が半身浴ですがお風呂に一日中入っているわけにもいかないです。
そして、お風呂の時だけ下半身を温めてもその時は温かくなってもその効果は持続しません。
そんな冷え性の方により良い方法が靴下の重ね履きなのです。
靴下を重ねて履くことで、半身浴をしているような効果が得られます。
また、冷えを取り除く方法として足には内臓に良いツボがたくさんありますし、自然治癒を高める健康療法でもあります。
基本的にはお風呂の時間以外は履き続けることです。
足元を温めることで内臓の働きも活発になり、内臓にたまっていた毒素が体の外へ排出されます。
重ね履きして出た汗こそが内臓にたまっていた毒素なのです。
重ね履きをしていただけで、お肌の調子が良くなり、美肌への効果も出たというケースもあります。
代謝も良くなるので体の健康的な効果も期待できます。
冷え性の方にはぜひ試してみて欲しい健康療法です。

pickup

トラック リース
http://www.truckland.jp/
Tシャツ
http://www.cittoplus-wear.com/
ダイエット サプリ
http://www.kameyamado.com/koubo/koubo/
沖縄ダイビング ライセンス
http://www.owd.jp/
写真立て プレゼント
http://sik-shop.jp/

2015/4/16 更新